治療/タニムラ医院(京都府/京都市)

うつ病の治療法/治療

治療に関する基礎知識記事や事例
  • うつ病の治療法うつ病の治療法

    ■うつ病の治療法 うつ病は、「急性期」から「回復期」へと進み、その段階によって治療が異なります。 くすりを飲みながら、症状を取り除いていく期間です。 まず1種類のくすりを少し処方し、その後...

  • 社交不安障害(社会不安障害、あがり症)とは社交不安障害(社会不安障害、あがり症)とは

    ■社交不安障害(社会不安障害、あがり症)とは 社交不安障害(社会不安障害、あがり症)は、人前で何かをすると緊張してしまいうまく話せない、声が震えてしまう、会社などで周りに人がいると電話に出たり...

  • うつ病の治療に使われるくすりうつ病の治療に使われるくすり

    ■うつ病の治療に使われるくすり うつ病の症状は、脳の中で「セロトニン」や「ノルアドレナリン」という、気分や意欲に関わる働きをする物質が減ってしまうことにより引き起こされると考えられています。 う...

  • 不眠症の治療薬と治療の流れ不眠症の治療薬と治療の流れ

    ■不眠症の治療薬と治療の流れ ★GABA受容体作動薬(GABAの働きを強める薬)  GABA(ガンマアミノ酪酸)とは、脳の興奮を抑える神経伝達物質です。この物質の働きを強めることで、脳を休...

  • パニック障害とはパニック障害とは

    ■パニック障害とは パニック障害は、電車や飛行機といった乗物に乗っている時に突然起こる激しい動悸や手汗、息苦しさ、緊張、赤面、めまいといった体の異常と共に、このままでは死んでしまうというよ...

  • 不眠不眠

    ■不眠とは ストレスの多い現代社会において、日本人成人の3人に1人が何らかの不眠の症状を感じていると言われています。不眠の症状は身体疾患・精神疾患や薬物の影響でおこることがあります。 また、不眠...

  • 理事長・院長紹介理事長・院長紹介

    理事長・院長 谷村洋平 精神科・心療内科・睡眠外来 谷村仲一が西京区桂に当院を開設して19年が経ちました。 このたび精神科を担当しておりました谷村洋平が院長に就任しました。 ...

  • パニック障害の診療の流れパニック障害の診療の流れ

    ■パニック障害の診療の流れ 診察では主に問診を行います。心電図、血液検査などの検査を行うこともあります。 1.受付、問診票の記入 2.パニック障害かどうか、他の疾患でないかの確認・検査 症...

  • パニック障害の診断チェックパニック障害の診断チェック

    ■パニック障害の診断チェック ●心臓がドキドキしたり、脈拍が増加する ●手の平や全身に汗をかく ●体や手足がふるえる ●息切れ感や息苦しさを感じる ●窒息感、または喉が詰まった感じ...

  • 強迫性障害の治療法強迫性障害の治療法

    ■強迫性障害の治療法 患者様の多くは、強迫症状や抑うつ、強い不安感があるため、まず抗うつ薬で状態を安定させてから、認知行動療法に入ることもあります。 うつ病よりも高用量で、長期間の服薬が...

タニムラ医院が提供する基礎知識と事例

うつ病の治療法|治療

ページトップへ